価格を考える | 貸事務所が注目されているのはなぜだか知っているか

価格を考える

ガレージがある家

賃貸事務所の1坪の平均価格

法人向けとなる貸事務所を提案している不動産会社では、交通アクセスが充実しているエリアが最も人気であり、開発が進む主要ビジネスエリアの賃料相場は気になるものです。例えば、都心にも近くて周辺地域からのアクセスにも便利なエリアにおいての1坪あたりの賃料の平均価格として、10名から20名程度が収人できる20坪から40坪では約12000円前後の平均価格となっています。さらに30名前後の収人の40坪から60坪では約14000円前後が平均価格として提示されており、貸事務所の借りやすさが注目されています。さらに人気エリアから1駅分離れた先では、2割程度抑えた価格帯で提案されているために地域やアクセスのしやすさによっても差が生じるのも賃料で重要視したいポイントです。

直ぐに開業可能な設備が特徴

法人向けの賃貸物件として人気を集めているのが貸事務所であり、その最大の特徴としては初期費用の安さがあります。さらに法人設立予定である場合にも嬉しいのが、比較的新しい事務所物件が多くてキレイな状態で開業することが可能となっています。さらに貸事務所として利用できる物件の多くは設備も充実している点も特徴であり、例えば、光ファイバーや電話回線、LANなどの事業に不可欠となる設備をはじめ、内装までもこだわっている貸事務所も数多く提案されています。さらに来店型として利用する場合の特徴としては、1階限定や1階を含む賃貸物件が豊富である点で、集客が見込めるだけではなく、荷物の搬出や搬入にも便利であるために店舗兼事務所として利用できる特徴を持っています。